禁煙日記:いきなり!禁煙生活 2日目

7:40

 起床。本当はもっと遅くまで眠ってニコチンの禁断症状と
 戦う時間を少しでも短くしたいのだが、(奥さまが)午前中に荷物の集荷を
 依頼しているので起きなくてはならない。
 歯を磨いて 顔を洗って ヒゲを剃って 寝ぐせを直して 服を着替えて
 さあそれから何をしよう?
 寝起きの時間ほど、タバコをたくさん吸っていた気がするから
 喫煙しないと手持ち無沙汰で何をしていいのか解らない。
 やっぱり最大の敵は習慣依存だ。

10:50

 でも昨日よりは喫煙衝動が弱くなっている気がする。
 午前中だからかな〜。

 明日は仕事に行かないといけないから
 このまま吸いたい欲求が弱くなってくれると嬉しいな〜。

12:40

 前:ご飯食べる → 一服 → よし何かするか
 今:ご飯食べる → よし何かするか

 この緩急の差に付いて行けない。

14:00

 そもそも元々1mgとか、味がするんだかしないんだか微妙なタバコを吸っていたのは
 ニコチンの離脱症状が最小限で済むようにという願いを込めてであった。
 吸っている最中から、既に逃げ出す事を考えて、ハメを外しきれない。
 ヘタレと呼ぶか。退路は常に確保しておくものだ!と主張するか。

16:30

  暇すぎてつらい。普段なら絶対にやらない車の油膜落としと撥水コートまでしてしまった。

 というか、こう改めて見ると、自分はモノを持ってないなあ。
 自分のモノって言ったら、会社に行くカバンと、MacbookProぐらいしかない。
 (パンツやシャツはそりゃあるけど)
 少ない手持ちの品を見ながら、整然とした気分で喫煙するのが何より好きだった。
 今はただモノを持っていない人になてしまった。

18:00

 夜に向かうに連れて何かに依存したい想いが募って行く。
 今何時間経ったんだろう。ほぼ40時間かな?
 もうすぐニコチンも完璧に抜けるかなー。

23:30

 お風呂にも入ったしさっさと就寝しよう。
 食後よりもお風呂上がりの方が喫煙の衝動は大きいかも知れない。

 48時間経過した。朝になれば54時間。
 離脱症状のピークは3日目ってなってるけど、どうだったかな。
 いつもそんなに辛かったかな。もう忘れたな。


スポンサードリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿